Jun 3, 2017 23:30

愉・和「コラボを愉しむ・和の月さろん」

日本文化を知る・学ぶ・楽しむ「和の月さろん」
(「和のたしな美塾」と一般社団法人和の国との共催)

日本の歴史・日本の思想・日本の伝統芸能・日本の伝統工芸・日本の衣装を学んでまいります。

併催 きもの師養成講座(きものに関して専門的知識取得講座)

 

月島「和の月さろん」にて定期的に開催

*******

【第5回和の月さろん】

日時:910日 日曜日 午後2時~5時 受付 140

会場:東京都中央区月島3丁目18-7 電話 09058256091 宮本季依(道順説明)

会費:3000円 茶菓子付き

第五回講座 各12000円 2部受講3000円 茶菓子付き

内容:
14
時~15時 「聞いてびっくり法廷の裏話」 担当 宮本季依(元裁判所勤務)

演題「指が知っている戦後日本の民事裁判顛末記」これは目からウロコの話。

15時~休憩 茶菓子

1530分~17時 日本語源講座「語源を知れば日本が観える」担当 円 純庵

今回は「Ximalaya 世界最大の音声プラットフォーム」公開録音を予定しております。

参加者の声が世界に流れます!! 5分から7分の番組を10本録音致します。

参加希望の方は宮本もしくは純庵までご連絡をお願い致します。

日本の歴史・日本の思想文化・日本の伝統芸能・日本の伝統工芸・日本の衣装を学ぶ

主催(共催)一般社団法人和のたしな美塾 理事長 宮本季依
      一般社団法人和の国     理事長 円 純庵



*******

【8/19 日本「元気な!ばぁちゃん人形展」のお知らせ】

日本「元気な!ばぁちゃん人形展」(銀座で開催)

819日(土曜日)・20日(日曜日)午前11時~午後4

104‐0061 東京都中央区銀座1‐13‐5 花ビル2F

TERU Fギャラリー  03−3562−1233

併催 被災地の女性手仕事展  入場無料です。

和の月さろん 19日 会費 2000円 (懇親会 5000円) 計7000

午後430分から「和の月さろん」を開催します。

午後430分~5時 「テレフォンショッピング裏話」(平佐さん)

午後5時~530分 「日舞から見た着物美・しぐさと艶で魅力アップ」(宮本季依)

午後530分~610分 「被災地の現状と蘇る衣布たち」(円 純庵)

来場予約の方には「被災地の女性手仕事作品」を進呈させていただきます。

午後630分  和の月さろん・和の国 懇親会 イタリア料理 5000

* 和の月さろん懇親会 純庵の第二回誕生日祝宴を兼ねています。

会場
ヴィラッツァ ドゥエ(VILL AZZA)
美味しいイタリアンコースと飲み放題♪  5000
http://www.sunroute-ginza.jp/restaurant/

住所
104-0061   東京都中央区銀座11511
ホテルサンルート銀座一階 http://www.sunroute-ginza.jp/access/

ギャラリーと懇親会はすぐ目の前です。

それぞれの参加希望は純庵・宮本まで。
ギャラリーと懇親会はすぐ目の前です。

主催 一般社団法人 和の国  協力 和の月さろん

~~~~~~~~

「和のたしな美塾」も被災地支援に協賛いたします。

銀ブラしながら、ご協力をいただきたいと存じます。

どうぞよろしくお願いいたします。

.

 

********

『浴衣で江戸を楽しむ隅田川花火大会 』

平成29729日(土) 

会費 3000円(記念品付)

午前11:30 和のたしな美庵集合 浴衣に着替え(必要なら着付料1,000円)

午後230分 受付

午後3

東京大学 非常勤講師 孝藤まり子氏 舞踊劇「唐人お吉」を語る 

幕末日本を救った伊豆下田の芸妓「お吉」涙の短い人生  

午後4時 日本歴史研究家 円 純庵氏  江戸の娯楽 両国・浅草 面白噺        
江戸時代の歓楽地「両国・浅草 江戸の娯楽と花火」を純庵節で語る 

午後530分 懇親会

各自飲食持ち込み 食器や軽食は用意しますが、好きな飲食は持ち込み。 

午後7時 隅田川花火大会  室内・屋上から花火鑑賞

共催 孝藤流・一般社団法人 和の国・一般社団法人 和のたしな美塾

(ご希望の方は純庵までご連絡をお願い致します。
もしくは「孝藤流・宮本氏」までお願い致します。)

*******

 

第二回「衣礼と江戸文化」

6月24日(土)午後2時~5時 受付 140

会費 3000円(通しで) 茶菓子付き

    (各12000円 2部受講3000円)

14時~15時 衣礼「子供に伝える礼を親が学ぶ」「吉祥文様」(担当 宮本・島)

 *子供に教えたい行儀作法をまずは親が学びましょう。
 挨拶やお辞儀の教え方・言葉使い・着物を着た時の仕草(親)

 *明治天皇の后「昭憲皇太后」の歌に込められた十二徳目を紹介。

15時~休憩 茶菓子  心身養生香座・進化する着装などを紹介。

1530分~17時 江戸文化講座「江戸の遊び 両国と浅草」(担当 純庵先生)

1730分~ 懇親会「和の月さろん」 地元では超人気店「魚仁」から刺身を運びます。
行列の出来る店で有名。築地から直接仕入しているので味は抜群!!!

会費 2000円 飲物は各自用意(すぐ近くにダイエーがあります)30分の間に購入


 *江戸の繁華街と云えば「両国」と「浅草」、どのような店や遊びがあったのか、江戸の遊びなどを純庵が語る江戸面白話。
「知人・友人の会話に使うネタになりますぞ」

参加希望の方は宮本もしくは純庵までご連絡をお願い致します。

日本の歴史・日本の思想・日本の伝統芸能・日本の伝統工芸・日本の衣装を学ぶ

主催(共催)一般社団法人和のたしな美塾 理事長 宮本季依
      一般社団法人和の国     理事長 円 純庵

月島「和の月さろん」にて定期的に開催

併催 きもの師養成講座(きものに関して専門的知識取得講座)

コメント・メッセージをお送り下さい。
09042849809 純庵先生)

 

*******

第一回「衣礼と江戸文化」

円純庵先生をお招きして、
江戸文化(武家と町人の文化)のお話を純庵節で楽しく面白く語っていただきました。

5月28日(日)第一回目

「衣礼(衣を以って礼を学ぶ)」
子どもに伝えたい親の礼儀作法(真行草のお辞儀の仕方)(担当 宮本、島)

「礼:聖徳太子の冠位十二階」(担当 宮本)

「江戸の町づくり」(担当 純庵先生)


主催(共催)
一般社団法人和のたしな美塾 理事長 宮本季依

一般社団法人和の国     理事長 円 純庵

次回

6月24日(土)午後2:00〜5:00

Posted in | No Comments » 

関連記事

Comment





Comment



CAPTCHA